FC2ブログ
Beautiful Spring
子育て・家作り・ペット日記

新クラス

新クラスがスタートして3週間目。
さて、このクラス、前から仲良しのお友達が結構いますキラキラB
年少さんからのお友達や、それ以前からのお友達、
クラス違うけど、みなみが園でお友達宣言を交わしたお友達など^^
(↑「お友達になろ♪」って言って、お友達になってくるの。
おもしろいよね~笑)
知ってる子が多いだけに、誰と仲良しグループになるのか?
どんな感じでそれぞれと遊ぶのか、気になっていました。
女の子って、そろそろ難しくなる頃かな・・って母だけ緊張してたのもあるjumee☆faceA59
みなみは、そのへん男的でサバサバしてるから。
お友達のお友達もみんなお友達♪というように
みんながみんな仲良く遊べてたら嬉しいんだけどね^^
*新クラス始まりたての頃
聞くところ、元のクラスのメンバーで固まる傾向が少なからずあったみたい。
そうなると、みなみの場合、他に女の子居ないんだよね汗あせ
・・男の子Tくんとふたりきりだから。
最初の頃、先生から
「男の子と遊んでました~」と言われたり・・。
お弁当を外で食べた時、誰と食べたん?ってみなみに聞いたら
「ひとりかな?・・Tくんと♪」・・って言ったりして。
やっぱり女の子とは落ち着き辛いのかな?なんて思ってました。
みんなでワ~♪っと遊びたい派だし、
知り合いが別々にポツポツ居るってのは、動き辛いのかな?って。


*徐々に
でもそんな思いは他所に、
元から仲良しだった友達から新しいお友達が出来てたり、
まったく知らないところから「お友達宣言」を交わしてお友達になってたり、
着々とクラス女子制覇して行ってるみなみ。
なんだか中間報告が乏しかったから、
「あと○○ちゃんだけお友達になってないねーん」という話を聞いて
拍子抜けしましたjumee☆faceA61
まず自分が遊びたいことをして、
それを中心に一緒に遊ぶお友達も変わってるようです。
それから、前から仲良しで大好きなお友達たちが
クラスが同じだと毎日でも遊ぶことが出来るから
とっても楽しそうですキラキラY


そしてそして・・
ママは役員になることになりましたトホホ
年長は年中さんから持ち上がる人が多いと聞いてたし
年長で初めて当たるとは・・あんまし思ってなかったんだけど。
幼稚園最後の年だけに、内容もノリも濃いみたいです(笑
ちゃんと務まるかしらね・・ドキドキ照れる
スポンサーサイト



【2009/04/22 23:59】 | | コメント(0)
<<行方不明☆訪問♪ | Home | 4月のお弁当たち>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

FC2ブックマークに追加

最近の記事+コメント

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

amazon

プロフィール

*FC2版*
かなりゆっくりと過去のことを記録してる写真日記。コメント歓迎♪ 「◆つづきを読む」も見逃さず見てね!
・・・<家作り>・・・・・・・・・・・・・・・
いろいろな悪戦苦闘をママ主観で記録。07年4月末入居。入居前からのチェック項目たくさん残ったまま放置~1年後ようやくメンテ開始。1年放置でメンテ再開の繰り返し(09年)。
・・・<みょん>・・・・・・・・・・・・・・・
我が家の長男:うさぎ。不正咬合歴6年目、2006年8月25日お月様へ。6歳3ヶ月でした。。
・・・<ディアン>・・・・・・・・・・・・・・・
次男:ハムスター 2010年2月9日生まれ ゴールデン長毛 4月地下型巣箱付生活開始♪手乗りを通り越して肩乗り頭乗り。
・・・<みなみ>・・・・・・・・・・・・・・・
ポケモン大好きおてんば娘、7歳、小学二年生♪going my way!
習い事:ECC・ヒップホップダンス
・・・<わたし>・・・・・・・・・・・・・・・
夜行性のママ。ぐーたら主婦。時折熱中ブームが来るおおざっぱな凝り性。母子共に物作りが好きです♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

aiko

Author:aiko
7歳の娘・ハム・家のこと、趣味など・・写真日記。とってもトロトロとひそかに更新中

☆昔の日記 memory
旧 Beautiful Spring

カテゴリ

月別アーカイブ

SELECT: プルダウンで選択 LIST: 全部表示

おいしい♪神戸





LINK

*********


フルーツショッピング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文: